HOME>イチオシ情報>上質なサービスをリーズナブルな価格で依頼できます
キーボード

流れとサービス内容を知ろう

テープ起こしを専門の会社に依頼する場合、まずは電話もしくはメールでコンタクトを取るところから始まります。そこではいつ、どのようなイベントでテープ起こしをするのか、などについて具体的に話します。場合によっては後日その専門会社を訪れて、担当スタッフと打ち合わせをすることもあります。打ち合わせが完了したら担当スタッフから見積もり金額が提示されますので、その内容に問題がないか検討します。問題なければ正式にその専門会社へ発注となります。そして実際のイベントにおいてテープ起こしを行いなす。テープ起こしは経験と知識が豊富にあるスタッフが的確に行います。イベントが終了したら、専門会社において報告書などが作成され、それが完成したら発注者へ送付される、という仕組みとサービス内容になっています。なお、代金の支払は発注時に支払う前払いと作業完了後に支払う後払いとがあります。

魅力的な価格で、評判も高くなっています

テープ起こしを専門の会社へ依頼する場合の費用相場については概ね次のようになります。多くの専門会社では録音データの時間によって料金を定めています。この場合、60分程度の音声データであれば15,000円程度となります。一方、文字数によって料金体系を決めている専門会社もあります。この場合は1文字1円が相場となっています。評判については非常に高くなっています。最も高く評価されているのが、スタッフのスキル面です。熟練のスタッフが一連の作業に携わるため、非常に的確でかつ迅速に仕上げてくれる、という点を評価しています。また、スタッフの知識の豊かさを評価する人も多くいます。スキルが高い分、知識も多く持ち合わしているため、テープ起こしに関することなら、何でも的確にアドバイスしてくれる点を高く評価しています。

広告募集中