HOME>特集>その業者の特徴を見極め適した所を選ぶ事が必要

そこの得意分野を把握しておこう

女性

自分の組織の活動において大事な論文の発表会や、紛争がある際に法廷に証拠として提出する音声等を、テープ起こし業者に依頼して成文化してもらうケースもあるかと思います。今は精度が高く、短納期にも対応するテープ起こし業者が存在しますが、依頼をする際に調べておきたい事があります。まずは、その業者の得意な分野です。特に医療や工業等多数の専門用語が飛び交う現場でのテープ起こしに際しては、その分野の知識が必要とされます。専門知識が無いと、聞き取りにくい所がある時にこの事を話しているんだなという目安を付ける事が出来ず、誤訳を招いてしまうのです。大きな業者であればそれぞれの分野の担当スタッフが居る場合もありますが、中小の所を選ぶ際にはその分野に特化した所を選ぶのが賢明でしょう。

サービスやサポートが充実しているか

また、テープ起こし業者のサービス内容やサポート体制もきちんと調べておく必要があります。特にあると良いのが、初回お試しサービスです。こうした業者利用が初めての場合はもちろん、これまでの所とは別の所を使うという場合にもこのサービス利用は欠かせません。その業者の実力を知る意味はもちろん、こちらが指定した文章を起こしてくれる親切な業者かどうか見極める意味もあります。その他、テープ起こし後の不具合に対応してくれたりといった、サポート体制も見落とせないポイントです。テープ起こしそのものの実力だけでなく、業者としての総合的な実力を見て選ぶようにしましょう。

広告募集中